FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------| Trackback(-) | Comments(-)
[上級編]SMH-C0041
■将来の見直しのタイミングを明示する■

生命保険は、環境の変化に応じて、見直す必要が生じる金融商品です。

ですから、将来訪れる見直しのタイミングとそのポイントを明示し、「できれば、その時も私がプランニングのお手伝いをさせていただきたいと思っています。責任を持ってご対応いたしますので…」と伝えると、お客様は担当者に厚い信頼を寄せます。

一生、見直さなくても良いプランを提案したとしても、お客様に大きな環境の変化があった場合は対応できないケースも多々ありますので、そのことを伝えるべきだと思います。

━━ 保険セールスのヒント【上級編】 ━━

提案力をつける | 2008-05-15| Trackback:(0) | Comments(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。