FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------| Trackback(-) | Comments(-)
[上級編] SML-C0092
■感動した言葉をトークに入れる■

人は同じことに感動すると親近感がわきます。
自分が感動した話をお客様にしてみて、お客様も感動すれば、距離が縮まります。
感動した話、言葉なども使えるようにしておきましょう。

例えば、

カウンセリングの有名な先生が言っていたんですが、あれこれ悩んでいる人があることに気がつくと、自分の力で抜け出せるそうです。
それは『過去と他人は変えられない。変えられるのは未来と自分だけ』だそうです。
私も悩んだり落ち込んだりした時に、この言葉を思い出すと、不思議と元気が出てきます…。など

━━ 保険セールスのヒント【上級編】 ━━



スポンサーサイト
トーク力をつける | 2009-01-27| Trackback:(0) | Comments(-)
[上級編] SML-C0091
■電話の所に置いてもらうカード■

「何かあった時には、すぐに連絡してもらえる」、お客様とそういう関係を作れたら、保全的にも、ひいては追加契約、家族契約、紹介契約にも良いですね。

何が良いアイデアはないでしょうか。名刺は、大抵はどこかにしまわれてしまいます。

電話のそばに置いてもらう小さなカードなどを、送るのも効果的です。

───────
保険のことなら
○○保険の
○○○○に
電話000-0000
───────

年賀状などにハサミで切り抜くような形で載せ、毎年、少し違ったデザインのものを送れば、強く印象づけられます。

━━ 保険セールスのヒント【上級編】 ━━


顧客管理力をつける | 2009-01-26| Trackback:(0) | Comments(-)
[上級編] SML-C0090
■お客様に楽しそうに話してもらう■



保険の商談中に、お客様が楽しそうに話をしたら、その商談の成約率は格段に高くなる…と言われます。



「お客様に楽しそうに話しをさせる」スキルもとても大切です。



一般的に趣味の話は盛り上がりますが、「ご趣味は?」と聞くと「特にないねぇ」「寝ることかな」「仕事だね」などにもなりやすいので、「一生の内で、これはやってみたいとか、ここに行ってみたい、とかありますか?」と聞いた方が、お客様もイメージしやすいかもしれません。



もちろん、その情報は保障プランの設計にもいかします。

━━ 保険セールスのヒント【上級編】 ━━

トーク力をつける | 2009-01-13| Trackback:(0) | Comments(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。